2月23日(木) 宮崎北支部・中央地区例会

2017.1.17

宮崎で、生きる!働く!幸せに暮らす!
中小企業の取り組み~宮崎中小企業家同友会「景況調査」をもとに~

2016年から2017年にかけて、厳しさを増す宮崎の雇用情勢が語られることが増えてい
ます。
厳しいなかで、現在しきりに語られる問題は、深刻さを深める「人手不足」。
多くが地元就職をする地域と違い、高校・専門学校・短大・大学などの卒業とともに、
宮崎の若者の少なくない人数が、宮崎県外での就職を希望、またそうせざるを得ないと
いうことがわかりました。

賃金は安いが、物価も安く暮らしやすい、住めば案外なんとかなるとの声がある一方、
現状に満足できない人々の動向は、企業、わけても中小企業の雇用状況からも、見て取
ることが出来そうです。

では、県内の事業所数の約99.9%にものぼる中小企業の生の声とは、どのようなもので
しょうか。
最新の調査結果を、お知らせいたします。
雇用、そして労働環境改善に取り組む中小企業は、私たちの身近に存在しているのでし
ょうか。現場からの取り組みを、知っていただく機会が、ここにあります。

宮崎県中小企業家同友会宮崎北支部中央地区例会では、県・市の現状と取り組みを学ん
できました。
今度は、「宮崎の中小企業のリアル」をもとに、意見交流を実施します。
そして、それぞれがそれぞれの立場での【宮崎で、生きる!働く!幸せに暮らす!】た
めに出来ることをつかみ、
次のステージへと確実に向かうための会としたいと考えています。

今を理解し、お互いを知って交わり、これからの宮崎の未来を拓く地区例会です。
中小企業家同友会会員以外でも、ご所属を問わず広くご参加を歓迎いたします。


とき:2017年2月23日(木)18:30~21:00
ところ:宮崎市民プラザ4F 大会議室
参加費:会員 無料 会員外 1,000円

※定員40名です。達し次第締め切りとなります。
 なお、終了後21時半より交流会を予定。会費3500円(当日キャンセルは費用のご負
 担をお願いします)

宮崎北支部・中央地区例会へのご参加ご希望の方は→

2017年中央地区2月地区例会