養豚、食肉加工販売、飼料製造販売

有限会社 尾鈴ミート

889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南850番地13
TEL.0983-27-1295
FAX.0983-27-0701
http://www.osuzu-m.jp
info@osuzu-m.jp

●応募できる職種●

養豚管理・飼料製造

夢づくり、人づくり、地域づくり

共に磨きあい、豊かな人生に!

人は何のために働くのでしょうか? 生きるのでしょうか?

当社は養豚を始めてから約40年になります。戦後、今の地に移り住み、農業を営み、豚を飼い始め、専業化し、大きくなってきました。その間、「良い餌、良い水、良い環境」づくりに取り組み健康な豚を育ててきました。豚を育て美味しい豚肉づくりをしていくことは、命を繋いで行くことであり、一人ひとりの可能性をふくらませ、人生を豊かにし、それを地域に広げていくことだと考えています。

一緒に豚を育て、かっこよく、感動のある仕事づくり、働く場所づくりに取り組んでいきましょう!

あなたのこんな力を求めています

Power to seek

笑顔でチャレンジする

畜産というと一昔前は「きつい、汚い、危険」という3K産業の一つにあげられてきました。しかし、弊社は、機械化や施設整備、働く環境整備等の取り組みを積極的に進めてきました。現在、2021年完成を目標に既存豚舎の建て替え、飼養規模の拡大を計画しています。また、国産とうもろこしの生産と活用の取り組みも進めています。これらにはICT・IOTやロボットの活用を検討していますが、最後には一人ひとりの力が必要です。みんなが笑顔で働ける、そんな仕事づくり、職場づくりを一緒に進めていきましょう!

トップ VOICE

Top voice

代表取締役 遠藤 太郎

「あなたのところのお肉を食べたら美味しかったよ」「親戚に送ったら、美味しいかった!と喜ばれた」。美味しくて喜んでもらえる豚を育てていくということは、豚への愛情はもちろん、ひたむきに豚と自分自身と地域、そして共に働く人たちと向きあっていくことだと考えています。

これで十分という上限はありません。日々豚も環境も変化していきます。もっと美味しくなる育て方や飼料、そして限りある命をしっかりとつなげていく、そんな仕事を一緒に目指していきませんか?

先輩教えて VOICE

Tell me senior Voice

中武 寿朗

入社年/2002年

失敗も経験、自分の力に

私は入社して17年になります。現在、農場長として農場全体を任されていますが、普段は繁殖の交配部門を担当しています。主な仕事は、交配と妊娠豚の管理ですが、人工授精用の精液の採取・希釈・分包やワクチン接種といったこともやります。

豚のことは社内外の研修で一から学び、いろんな失敗からもたくさんのことを学んできました。多くのことを勉強しないといけませんが、一緒に頑張りましょう!新しい力を待っています!

黒木 瑛瑠

入社年/2012年

一人ひとりが支えあう職場です

私は、農場のデータ管理と、生まれてきた子豚の世話と分娩前後の母豚の管理を担当をしています。生まれたての一番かわいい時期の子豚とふれあえる担当です。日々変わっていく子豚と母豚の体調管理をして、生まれてきた子豚をしっかり離乳させられるかが農場の成績を左右します。責任も大きいですが、やりがいもあります。

私は2人目を妊娠し出産をひかえています。職場の方々がフォローしてくれてとても助かっています。元気な赤ちゃんを産み産休・育休明けには、みんなと仕事ができることを楽しみにしてます。

講師を招いての社内研修会
ワクチン接種や外科的な処置を施します
飼料原料の搬入
業界紙の表紙を飾りました